catch-img

[アドタイ掲載]「なぜ投稿されるか」にヒントがある。森永乳業がソーシャルリスニングを活用する理由

株式会社宣伝会議が運営する「AdverTimes(アドバタイムズ、通称アドタイ)」に、森永乳業様のユーザーインタビューが掲載されました。

SNS上の投稿や会話から、自社商品の動向やトレンドを把握し、ブランドコミュニケーションの改善に活かす「ソーシャルリスニング」が重視されている。森永乳業では、ソーシャルリスニングプラットフォーム「Crimson Hexagon ForSight™ Platform(クリムゾンヘキサゴン・フォーサイト・プラットフォーム)」を導入し、自社内でSNSの声を分析できる基盤を整えてきた。取り組みの背景や、企業自らソーシャルリスニングを行う際の課題について聞いた。


詳細はこちら

https://www.advertimes.com/20180820/article272877/

1

「なぜ投稿されるか」にヒントがある。森永乳業がソーシャルリスニングを活用する理由

株式会社宣伝会議が運営する「AdverTimes(アドバタイムズ、通称アドタイ)」に、森永乳業様のユーザーインタビューが掲載されました。

2

ブレインパッドのソーシャルリスニングツールが、本格的なインスタ分析に対応

ソーシャルリスニングツール「クリムゾンヘキサゴン」では、若者の最新トレンドを、Instagramのハッシュタグだけでなくキャプション・コメントからも把握可能になりました。

3

政治に興味ありますか?第25回参議院議員通常選挙をソーシャル分析で理解する

Crimson Hexagonは、ソーシャル上の生活者データを集計して、世の中の傾向や消費者意見を見つけだすソーシャルリスニングツールです。今回は7月21日に投票日を迎える参議院選挙について分析していきましょう。 

4

第1回Crimson Hexagonユーザー会レポート

2019年10月11日(金)に、ソーシャルメディア分析のプラットフォーム「Crimson Hexagon Forsight™ Platform(クリムゾンヘキサゴン・フォーサイト・プラットフォーム)」として初となるユーザー会を開催しました。 Crimson Hexagonを最近導入された企業様から、長年お使いいただいている企業様まで幅広くご参加いただきました。本ブログでは、当日の様子をハイライトでご紹介します。

5