一部メディアにて報道のあった当ツールのFacebookデータ取得について

2018年7月に国内、海外の一部メディアにて報道のあった、Facebook社が不正なデータ利用の疑いで当ツール「Crimson Hexagon(クリムゾンヘキサゴン)」へのデータ提供を停止したニュースについてのご報告です。


2018年7月21日にFacebook社が調査目的のため、Facebook社のデータ(Facebook、Instagram)の Crimson Hexagon(クリムゾンヘキサゴン)への提供を一時停止致しましたが、、2018年8月15日にはFacebook社による全ての調査が完了し従来どおりFacebook社のデータ(Facebook、Instagram)へのアクセスが可能となっております。


Crimson Hexagon(クリムゾンヘキサゴン)は各SNSのガイドラインに則ってデータの収集、分析を行っておりアクセス出来るデータはソーシャルメディアを通じて誰でもアクセス可能な公開情報に限られます。

またCrimson Hexagonは(クリムゾンヘキサゴン)は特定の団体、個人への監視目的で利用することを禁止しています。


Facebook社の調査でもユーザーのプライバシーを侵害するような情報の収集、データの不正利用は見当たらず、調査完了後データへのアクセスが再び可能となりました。


Crimson Hexagon社による公式の声明については以下のリンクよりご参照ください。

https://www.crimsonhexagon.com/blog/after-full-review-crimson-hexagon-gets-facebook-and-instagram-data-turned-back-on/


今後共よろしくお願い致します。

月間人気記事ランキング

1

ソーシャルリスニングとは?概要や方法について

Twitter、Instagramなどの投稿を活用することは、Webでの施策、サービスの改善など、さまざまなことに役立ちます。今回は、これからソーシャルリスニングに取り組んでいこうと考えている方に向けて、その概要や方法について解説します。

2

ソーシャルリスニングって効果あるの?メリットやデメリットについて

今話題のソーシャルリスニング。現在SNS利用者は世界中で増加を続けており、今後のマーケティングにおいては欠かせないものになっています。今回は、ソーシャルリスニングがマーケティングに与える効果・メリットやデメリットについて解説します。

3

政治に興味ありますか?第25回参議院議員通常選挙をソーシャル分析で理解する

Crimson Hexagonは、ソーシャル上の生活者データを集計して、世の中の傾向や消費者意見を見つけだすソーシャルリスニングツールです。今回は7月21日に投票日を迎える参議院選挙について分析していきましょう。 

4

ソーシャルリスニングの活用法。テキストマイニングで効果的な分析を

ソーシャルリスニングについて調べると「テキストマイニング」という言葉をよく目にします。マーケティングで「マイニング」はよく使われる言葉ですが、今回はテキストマイニングの概要やソーシャルリスニングとの関係性について解説していきます。

5

筋トレブーム感じていますか? ソーシャルリスニングで可視化してみた

突然ですが、皆さん筋トレしていますか? 近年身の回りで”筋トレブーム”を感じているのですが、皆さんの周りではいかがでしょうか。 街中で配っているティッシュは大体ジムの新規オープンだったり、海に行ったら若者からおじさんまでみんなカラダが仕上がっていて、ガリヒョロな筆者は肩身のせまい思いをしたり... 筋トレブームはなにも男性だけの話でなく、「ジムに通って鍛えてます!」という女性の話も最近よく聞きます。